ふくしま市産官学連携プラットフォーム 公式サイト
024-534-7137
桜の聖母短期大学
024-553-3320
福島学院大学 企画室

お知らせ

ホーム > ニュース > お知らせ

令和3年度第二回連携推進会議を実施しました。

10月28日(木)に令和3年度第二回連携推進会議を実施いたしました。

連携推進会議は、各加盟機関の代表が委員となる会議で今年度上半期事業報告や本事業のPR方法など協議しました。

特に文部科学省の今後の文教政策である「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン答申」及び教育の地域振興政策の「プラットフォームガイドライン」などをもとに、委員間での議論し、とりまとめを行いました。

今後プラットフォームでは、地域の教育を振興していくことが確認されました。

↓↓詳しい議論の内容は下記の資料をご覧ください。↓↓

2040年に向けた高等教育のグランドデザイン(答申)協議取りまとめ

合同FD・SD研修会をオンラインで行いました。

10月19日(火)福島市産官学連携プラットフォーム合同FD・SD研修会をオンラインで実施しました。

今年は『京都大学 飯吉 透 教授』に講師をしていただきました。当日は各大学の教職員や福島市職員が多数参加されました。

 

 
■テーマ

「コロナ禍・ポストコロナにおけるオンライン教育の可能性:活用と質保証を中心に」

今後は、関係機関へオンデマンドで視聴いただく機会を設けます。

◆◆第1部◆◆

オンライン授業での効果的方法と今後の授業展開について

◆◆第2部◆◆

オンラインにおける授業評価と学生アンケートの変化

 

 

 

 
 
 

「銀座ミツバチプロジェクト様」をお招きし、講演・パネルディスカッションを開催します。

福島と首都圏が連携し、福島市の耕作放棄地の活用、エコエネルギーの普及、福島の事業者との連携など、これから展開するカーボンニュートラル実現への取組みについて講演いただきます。
また福島の企業の魅力、可能性を学生に伝えることで、地元就職の推進も図ります!
皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

参加・お問い合わせはこちらをご覧ください
⇒ ⇒ 『福島から脱炭素で夢の扉を開く』


1,開催日時
令和3年10月29日(金) 18:00~20:00

2,開催会場
こむこむわいわいホール(福島市早稲町1-1)※駐車場はありません。

3,内容
♦♦第1部♦♦
講演:「福島から脱炭素で夢の扉を開く」

【講師】
銀座ミツバチプロジェクト 副理事長 田中 淳夫 様


 
 
 

 

 

 

 

 

・銀座ミツバチプロジェクト副理事長
・ワーカーズコープ(労働者生協)前理事 ※13,000人以上加盟
・湖山医療福祉グループ理事・評議員 ※1万床 以上を保有
・東京銀座新ロータリークラブ 役員 ほか多数

♦♦第2部♦♦ 
パネルディスカッション:「カーボンニュートラルが地域おこしとなるか」

【コーディネーター】
銀座ミツバチプロジェクト 副理事長 田中 淳夫 様

【パネリスト】
・株式会社 元気アップつちゆ 代表取締役CEO 加藤 貴之 様
・福島大学共生システム理工学類 教授 佐藤 理夫 様
・福島学院大学情報ビジネス学科 教授 木村 信綱 様
・桜の聖母短期大学生活科学科  教授 土屋 久美 様   

パネリストを中心に、脱炭素を見据えた、これからの福島の未来について共有を深めるほか、ソーラーシェアリングによって生産される農産物の活用など、今後の連携・交流について幅広い分野で考えます。

オンライン公開講座の配信を開始しました。

昨年も大好評だった「ふくしま市産官学連携プラットフォームのオンライン公開講座」の2021年度版がYouTubeにて配信を開始しました。

市内5つの大学・短大の教授陣や福島市役所の職員を講師とした幅広い内容の公開講座となっています。

幅広い学びの場を提供することを目的とし、どなたでも何度でもご覧いただけます。
 
公式YouTubeチャンネルにて配信中!!
⇒ ⇒ ふくしま市産官学連携プラットフォーム公式YouTube

ホームページを開設いたしました。

ふくしま市産官学連携プラットフォームのホームページへようこそ!
この度、ホームページを開設いたしました。

産官学が協力し様々な情報や取り組みを発信していきます。
今後ともよろしくお願いいたします!!

最近の投稿

月別投稿一覧

サイトマップ